男 テカリ 防止 化粧水

男性ももっと顔のテカリに気を使うべきだと思います。

20代女性の私は思春期から顔がテカっており、ニキビもできやすい体質でした。

 

今でも一年中テカっていて、オイルコントロールの化粧水やファンデーションなども使い、あぶらとり紙も常に携帯しています。

 

親にも「男性並みのテカリ方」と言われますが、本物の男性のテカリを見かけるたびやはり女性のそれとは比べ物にならないぐらいテカり方も凄い上、対策も何もしていない人が多いように感じます。

 

男 テカリ

 

女性の場合は化粧水やメイクを使用する人が多いので、そういったものに関して「皮脂コントロール」などと書いてあるものを選んだりします。そしてそういったものにはほんのりと香り付くものもあったりします。なので表向きだけでも一応ある程度テカリを抑えており、そこまで不快感を周りに与えない対策をしている人が少なくありません。

 

しかし男性はメイクをしない上洗顔後に化粧水もつけない人が多いので、私の父や弟のように「典型的な男性」の場合、顔を洗った後はこれといったテカリ対策をしない人が多いのだと思います。

 

電車に乗っていてもテカっている男性はテカリっぱなし、そして臭いも強烈だったりします。

 

メイクはしないにしてもせめて皮脂コントロールの化粧水ぐらい使っても良いと思います。

 

今は男性用の化粧水もたくさん出ているわけですし、大体の場合は女性用のものよりも値段がお得です。

 

不公平ではありますがそうなのです。

 

テカリは乾燥から来る場合も多いので、そういった意味でも化粧水や乳液で洗顔後の保湿をすることは大事だと思います。

 

そして男性用の強力なあぶらとり紙もGATSBYなどから出ているのでそういったものを携帯して欲しいですね。

 

女性は年齢を重ねると肌の油分も自然と減りテカリとは無縁になる人が多いですが、男性は年齢を重ねてもそうは行かない人が多いので、テカリとの付き合いが長いはずです。そのための対策も長く続けて欲しいものですね。